• 横山昭弘

サドル高い?通勤号が低い

今朝はお出かけ前ライドへ行って来ました。

乗り始めて直ぐに『サドル高 高い』の感覚。

通勤号をビンディングに換えた際に、とっても低いなぁ〜

でも通勤時は足の着きやすさを優先!

と、したことがここに来て影響したよーです。

通勤時はスニーカーで足が定位置にならず、融通が効いて居たので

ペダリング時の違和感などを感じなかったと思われます。

なので、気持ち悪いから、通勤号を少し高くしようと思います。

停車時にいちいち、腰を下ろして着地せねばならなくなりますが

そうした変化も楽しんでみたいと思います。

ほんの些細なことですが、こうした感覚を身近に味わうことが出来る道楽。

やっぱり自転車は最高ぅぅ〜デス!


更に!今朝から復活した最高にゴキゲンな組み合わせ。

手組のしなやかさが生み出す絶妙なテンポが自分の楽しみ方に合っているようです。

あぁ〜、至福の時間だったぁ〜〜。

緩斜面やキツイ風からの影響はモロに感じますが、

それらも一人で走っていれば、比較対象が居ないので、気にしません。

時期ホイールはテンションを変えた手組にしたいなぁ〜と妄想中。

手組チューブラーしか参加出来ないファーム会も イイなぁ〜。

53回の閲覧
  • Facebook - White Circle

© 2019 BIKE TOWN