• 横山昭弘

サビ取り&防錆処理

通勤号のステムハンドルクランプボルトのサビ取り&防錆テストを開始しました。


4本留め全てがご覧の通りに真っ茶色。

そろそろ何とかして置かないと折れるんじゃ無いか?と、少々心配 &

あまりにもみっともないし。。


ボルトをステンレス等に交換するのが無難ですが、新規導入中のケミカルをテスト。

左側が錆取り剤と防錆剤を塗布して、一度雨に打たれたボルトです。

元々が黒い塗装処理のボルトなので、見た目はピカピカにはなりませんが

六角穴への工具の差し込み具合も改善され、色味的にも少し良くなりました。

高級パーツの場合、こうした錆の発生とは無縁かもしれませんが

たまぁ〜〜〜に必要な場合が出た時に重宝しそうです。

手前のフロントバッグのステーも処置せねば! デスね。

38回の閲覧

© 2019 BIKE TOWN