top of page
  • 執筆者の写真横山昭弘

ドイツのタフなフロアポンプ

黒とオレンジがカッコいいので展示しているフロアポンプ。

真ん中のオレンジボディは少し背が低いので、小柄な方でもポンピングが可能です。

しかも非常に強靭な作り&軽い動作がウリですので、末長く付き合えます。

勿論、消耗品も入手可能となっています。


こちらはメーターが上にあるタイプで、目視が容易になっています。


特徴的な口金部分、大きな穴が米式と英式用で、いわゆるトンボ口は不要です。

下側の小さな穴が仏式用となっています。


仏式バルブの突出部分がご覧のように短くてもしっかり固定出来るのも魅力の一つ。

深く差し込まないので、引き抜く際にバルブを曲げてしまう事が回避出来ます。

口金はHIRAMEに換えると言うのも定番ですが、こちらもなかなかです。


こちらは装着したところ、オレンジのレバーがロックした状態でして、

一般的なレバー位置とは反対、解除する際に指を挟むようなことから解放されますし、

これまたバルブを曲げてしまう事も回避出来るナイス具合です。


継続使用してインプレしてみたいなぁ〜〜と思っていた矢先、

マイポンプの様子がおかしいので触手と鼻毛が伸び始めています。



閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page