• 横山昭弘

固定観念 覆る

今日の横浜は冷えましたぁ〜、最高気温10℃ 下は4℃

まだまだ寒さはキツくなりますが、いよいよ冬本番が到来するようです。

久しぶりに晴れ渡った横浜の空

遠く望む富士山もだいぶ下の方まで雪化粧、右へ連なる丹沢もすっかり雪景色です。


しばらく振りのこのチャンスを逃すまいと、今朝は開店前ライドへ。

折角の寒空なので、通勤雨の日用途で下ろした新しいグローブをロードでチャレンジ。

左に去年までの冬季常用グローブ、そして右に新しいモデルを纏いました。


ここ一週間ほどの雨天使用では、暖かさ→適度 防水性→長時間だとジワっと浸水

ってな具合で、雨だとGORE TEXしか無いんだなぁ〜と感じていました。

そして今朝のロード用途・・・

最高でした!!

色々とあるんですが、文才に恵まれず なので、大まかだけをご報告します。


こちらは去年までのモデル 上に掛けているのは親指 明らかにファジィー。



こちらが新作 グイ、バシッ!

内部でグローブと手がズレないので、ダンシング時には絶妙な使い心地です。

冬の通勤時、雨用として手配したので、この着用感はかなり意外。

Neoprene素材への固定観念

・指先や縫い目が痛い

・ゴワゴワして操作感が悪い

・蒸れる

・圧迫感が強すぎる

・シワが出やすく、それが肌に触れて痛い

こうした点が全くありません、それどころか左手に比べて操作フィーリングが最高!

最初の15分くらい試したところで、左手が嫌になり、一旦引き返して

両手共にこちらにしたいくらいでした。(でもテスト優先で我慢、オトナだぁ〜)



防寒はと言いますと、GORE WINDSTOPEERに薄手の裏起毛が付いたモデルと比較して

より暖かいと言うことが判明。

戻った際に手と手を握ると、Neoprene側の方がほっかほか(亭)

言葉では何とでも言えるので、どうしたら伝わるかなぁ〜と思って見やると

指の先に出来たシワがかじかんで多くなっている左側、そうでない右側に気が付きました!


微妙な点としては・・・

・厚みが少しあるので、握った感覚は若干好き嫌い出そう。

・その影響でレバー下側へ掛ける指の感覚で0.3本分くらい掛かりが悪い。

・2時間の乗車で後半は指の股付近で汗ばんだ感触が出来ました。

 が、一度脱いでから再装着しても汗冷えは感じませんでした。

・脱ぐのは少し大変です。


と、言うことで今まで使用していたグローブは通勤用にスライドして

今季はコレをメインにしようと思います。

使ってみないと解らないものですねぇ〜。

予約時にサンプルすら無かったので、ジャケ買いならぬ、カタログ見た目買いでしたが

この商品は大当たりでした。

こうしてテストするのも楽しいので、寒くても乗るモチベーションがアップしてます。

やっぱり自転車は最高です!

明日は同シューズカバーについて書こうかな?と思います。

44回の閲覧
  • Facebook - White Circle

© 2019 BIKE TOWN