• 横山昭弘

昨日4/22の展示会にて

発表と同時に展示されていた『BORA ULTRA WTO』

一番気になっていた部分 タイヤを装着したままで振れ取り可能な内装式ニップル

見た目以外に様々な恩恵があるようですが、リムの内側にギザギザした部分が見えます。

ここへ特殊工具を差し入れて回すように出来ていました。

四角よりもしっかりキャッチ出来そうですね。


BORA ULTRA WTOを買いたいが為に、ディスクブレーキモデルをジックリ見学

と、言っても、以前から気になっている『RITCHEY SWISS CROSS DISK』の試乗車


右は『ROAD LOGIC DISK』 グレーもABARTHみたいでカッコイイかな?

と、思っていましたが、今のマイブームカラーはブラックみたいです。

WTOを履かせるならこれらのフレームでは無い気がしますので、あくまで口実。

単純にRITCHEYが欲しいと言うことです。

いずれのフレームもケーブルは全て外装取り回し、時代とは逆行してますが、

永く付き合って、しっかり使うと言う点からしますと、この整備性はナイスだと思います。

左にチラッと写っているオレンジのモデル『JFF #801』

この自転車は一度お借りして、数日に渡り、通勤路で試乗させていただきました。

乗る事が楽しくなる、最高に良い商品です。

もしも未だフレーム販売分があれば即買いなんですが

残念ながら完成車販売しか残っておらず、諦めた・・・後ろ髪引かれ品です。


《オマケ》


気になる3台のシートステー画像です。

こうして比較するとタイヤクリアランス、形状、接続部の造形など

その意味や、想像出来る乗り味を考えたり出来て、至高の時間を過ごせます。

展示会を開催して下さった輸入元さん、ありがとうございました!& 自転車最高デス!


76回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示