• 横山昭弘

汚れにくいチェーンオイル Raykish

おおよそ3,000キロ程のテストをしたチェーンオイル Vipros Raykish


一度の給油で300キロ程の使用が可能で、摩擦音にデリケートな場合には

250キロ程度を目安に給油するのが良さそうです。

長持ち系とは言えないので、掃除と給油の回数は多くなりますが、

とにかく汚れが付きにくく、見た目がキレイを維持出来ます。

給油後も飛散せず、かなりの速さでドライな状態となりますので

フレーム等への黒い汚れ飛びがありません。

スプレータイプのため、少々使い過ぎ?と言う感はありますが、

しばらくは手放せぬアイテムとなっています。


ちなみに、メーカーさんのオススメ商品、ロッサーノも試したのですが、

レイキッシュと比較してしまうと圧倒的に汚れが目立ちました。

でも耐久性は優れていますので、そっち重視の通勤号で使っています。


商品選びはなかなか大変ですが、触れ込みを鵜呑みにせず、

身銭を切ってのテストも楽しいもんです。

これこそ道楽の醍醐味かもしれませんね。

自転車 最高ォォ〜!




52回の閲覧
  • Facebook - White Circle

© 2019 BIKE TOWN