• 横山昭弘

自転車屋的 春の風物詩?

パンク修理との依頼でお受けしたお仕事。

確認するとリムが大きく曲がり、しかも局部的に広がっているという状態

勿論、チューブはバースト

こうした修理は、良い気候と共にやって来ます。

補修パーツなど持ち合わせないので、取り敢えず修繕しました。

お役に立てて良かったぁ〜〜。


閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示