• 横山昭弘

通勤号の次期タイヤ候補

毎日働いてくれる我が通勤号 ひと昔前のMTBなので、26インチタイヤです。

未だ未だ存在しますが、多くは選べなくなって来ました。

求めるものは、太さとボリューム感、目立ち過ぎないロゴ そして

MTBらしいイメージの維持です。

縁有ってお客様の自転車へ取り付けたモデルに少々気が向いています。


取り付けた状態のバランスも細過ぎず、いい感じです。


パターンも舗装路通勤には良い塩梅、リフレクター装備なので、安全!

気がかりなのは、お手頃モデルなので、その性能に満足出来るのか?と言う点です。

タイヤには適度にお金を投じているので、通勤と言えども少々心配?


交換のリミットはご覧のように、このセンターブロックが無くなるまで。

早く減って欲しいような、減らないで欲しいような。。。

新しい物へのワクワク感もこれまた自転車の楽しみであります。

42回の閲覧

© 2019 BIKE TOWN