• 横山昭弘

雨を覚悟の3人ファーム会

昨日からの天気予報で、『今日は残念だけど・・・』と、思って外を見たら

雨は未だ降っておらず、それどころか鮮やかな朝焼け

まぁ、こうした日の出を拝んだ時には、やがて雨が落ちて来るとも言えますが、、、

案の定、西の空には怪しい雲が垂れ込んでいましたが、数時間は持ちそうと判断し

自宅を後にしました。

こうした判断一つとっても自転車と言うのは楽しめます!


集まったメンバーは私を含め、総勢3名

ちなみに数年前の冬場のファーム会は、いつもこの程度の人数でした。

最近のみんなは随分と気合が入って来たよなぁ〜と感慨深い思いです。


往路は雨雲へ向かうと行ってもいいコースなので、皆さん雨は覚悟出来ています。

私に至っては、チャーーーーンス!と、ネオプレーン系雨天向けウェアに身を包み

テストも兼ねてちゃうぞ、ちょっとウキウキ。

スタート時にショートカットコースの打ち合わせを済ませ、途中の空模様と併せて

臨機応変の展開を確認してスタート!


どういう訳か?今朝は車がとっても少なく、空模様をしっかり見極めたロードバイカーが

多かった為か、貸切状態で非常に走りやすく最高ォォ〜!

と、思ったのもつかの間、想像以上に早く雨粒が落ち始め、早目の解散となりました。


チョイ寒くて、雨 そして帰路を急ぎつつマンホールや白線に注意し、工事路面などの

荒れた道を用心深く、でもしっかりと踏み込む

オォォ〜〜 クラシックレースのようだぁ〜!と、一人ご満悦の復路となりました。


自転車汚れちゃいましたが、『ローラー乗るより掃除する方が良いよね!』と参加者から

言われましたが、正にその通り!

いつもより早く戻ったので、空いた時間で全体を掃除して、チェーンをクリーニング、

給油も済ませ各部も点検、バイクはすっかりピッカピカです。

イヤぁ〜〜やっぱり自転車は最高デス!!

また来週ぅぅ〜〜。




80回の閲覧

© 2019 BIKE TOWN