• 横山昭弘

ELITE vs Deda 特殊ボトルケージ

前三角が小さなフレーム等で重宝する 取り出し方向が有るボトルケージ

大御所エリート社は左右どちらもが国内取り扱い有り、

一方のデダは右側取り出しのみが国内流通品となっています。


ELITE PRISM こちらは左取り出しの形状です。


こちらが右取り出しモデル




エリートはこれ以外にもカーボン製も存在します、流石です!


DEDA VELA 右取り出しのみの扱いとなります。



お子さんの自転車などにも活かされそうですし、大きな前三角フレームでも

シートチューブ側は重宝しそうな気がします。

左右どちらをセレクトするかは、ブレーキとの関係に注目したいですね。

左後輪ブレーキの場合には、右取り出し その逆は左取り出し。

右利きの方が多いので、右取り出しを選びそうですが、取り出し中のブレーキ操作も

考慮するのも大切かもしれません。


形状デザインは Deda かな???

ホールド製などは ELITE?

使ってみないと分からないって ワクワクしますぅぅ〜。

閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示