• 横山昭弘

MICHELIN クリンチャーいい感じ

借用している『DE ROSA MERAK』に一週間ぶりで乗車しました。

普段の相棒には、手組みチューブラー25ミリタイヤが装着され、4.5Bar設定

こちらの試乗車は『RACING 7+MICHELIN POWER ROAD 28ミリ』

そのために空気圧は一段と低めの『3.5Bar』に設定しています。(体重は58Kg)

初めてのディスクブレーキ、28ミリ幅クリンチャータイヤ、お手頃ホイール

どうかなぁ〜〜と乗り始めて一週間、そしてまた慣れたマイバイクで一週間

今週はご縁有りまして、またまた試乗車に乗り始めました。

前回と異なり、スポッと身体が収まり、ハンドル系ポジションは異なるものの

まるで自分のセカンドカーのようでした。(慣れが最も大切なんでしょうね)

ハンドル形状、ポジション、170ミリクランク、右前ブレーキなど

少々譲れない箇所は有るものの、乗り心地は『チューブラー 一択じゃないかも・・』

と、思わせるほどです。

フレームなのか、タイヤなのか?曲がる、止まる、いなす、溜め とても良い感じです。

試乗車に装着のタイヤは旧商品となっておりまして、新作がもうじき到着の予定です。



最新作『POWER CUP』 カラーはブラックとクラシックが選べます。


ディスクブレーキ故に、太めタイヤに低圧空気圧が自分好み。

いずれ訪れる?マイディスクブレーキロードバイク

その時はこのクラシックを履いちゃおうかな と思います。

やっぱ、軽量スチールモデルかな?! 更に乗り心地はイイんでしょうねぇ〜。。。

閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示