• 横山昭弘

WOLFPACK OPEN?CLINCHER

気になっていた新顔タイヤ WOLFPACK を在庫してみました。


外観を見て思ったのは オープンチューブラー系だと言うこと。

開発者が永きに携わったドイツメーカーの商品とは方向性が異なるだろうと思います。



トレッド部分は至極薄く、路面からの情報はかなりダイレクトだと思われます。

ゴム質は硬い部類と感じますので、軽快な転がり感を好む方には良いだろうと思います。

GP5000のように、ゴムそのものでグリップさせる、ネバっとした感触とは正反対です。

また、厚さ、接着の雰囲気からして耐久性はあまり高くなさそうです。

反面、タイヤ全体の薄さからして良質なチューブとの組み合わせにより

しなやかな乗り心地が想像出来、重量的にも軽快感は期待出来そうです。



カラーは2色展開で、オールブラックとスキンサイド

使用ケーシングには、ナイロンとコットンケーシングが有ります。

サイズは24と26ミリとなりまして、チューブラーも存在します。

店頭在庫は、カラー2色、コットンケーシング、24ミリ、クリンチャーのみとなります。


55回の閲覧
  • Facebook - White Circle

© 2019 BIKE TOWN